top of page

Codex「食品衛生の一般原則」解説

Codex「食品衛生の一般原則」に基づいて、一般衛生管理プログラムの重要ポイントの理解を深めることができます

  • 開始日:3月12日
  • 13,200円
  • Zoomミーティング

残り予約枠


サービス内容

安全に食品を製造するためには、HACCPを支える一般衛生管理プログラムが不可欠です。 2020年秋、Codex「食品衛生の一般原則 General Principle of Food Hygiene(GPFH)」が17年ぶりに改訂されました。 これまで「食品衛生の一般原則」の附属書として、「HACCP適用ガイドライン」は収録されていました。今回の改訂により、2章構成(第1章一般衛生管理、第2章HACCP原則)となりました。 本講座では、改訂内容をわかりやすく解説するとともに、Codex「食品衛生の一般原則」に基づいて、一般衛生管理プログラムの重要ポイントの理解を深めることができます。 ---------------------------- <コース概要> ◯ はじめに ◯ 改訂の概要(主な変更点など) ◯ 改訂各論    ・序章、目的、使用、定義など    ・第1章 適正衛生規範    ・第2章 ハザード分析および重要管理点システムとその適用ためのガイドライン ◯ まとめ、質疑応答 ※修了証は発行されません ---------------------------- <テキスト> ・改訂解説テキスト ・Codex「食品衛生の一般原則」対訳※ ※「Codex「食品衛生の一般原則」対訳」は弊社がセミナー用に翻訳したものです。 必要に応じて、原文(英文)を参照して頂くようお願いします。 ---------------------------- ◯ 受講料 税込13,200円(受講費・税抜12,000円) ・カリキュラム、価格は予告なく変更する場合があります ・振込明細書をもって領収書に代えさせて頂きます ・上記、料金はお一人様あたりの価格です ※お申込み受付は前日までです。 ※都合によりスケジュールやプログラムが変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。 ※同業者様からの申込みはお断りさせて頂いております 共催:食品安全技術センター、LRQAサステナビリティ(株) ---------------------------- ◯ 受講にあたって ご入金が確認された後、ご参加URLをメールでお知らせします。 Zoomウェビナーを用いたセミナーです。セミナー途中でチャットやQ&A、投票ができます。 PCのほか、スマホやタブレットからご参加ください。 ---------------------------- ◯ 講師 今城 敏(いまなりさとし) LRQAサステナビリティ(株)取締役 食品事業部長 立命館大学 客員研究員 食品安全技術エキスパートであり、特に微生物学的な品質保証が専門。 食品の衛生管理、教育指導、品質保証、微生物制御技術に取組む。 地方で懸命に頑張る中小零細・6次産業の支援に注力している。 HACCP責任者・調理HACCP技能者・PCQI等をこれまで1000名以上輩出。 わかりやすく親しみやすい指導で定評。 ---------------------------- <ご参考> ※本研修は、社内教育として講師派遣が可能です。


今後の予定


キャンセルポリシー

基本的にキャンセルによる返金は致しません。 受講される日程の変更を承りますので、メールにてお知らせください。


連絡先

fstechcenter@gmail.com


bottom of page