HACCPを支える加熱殺菌(基礎編)

「食品微生物の耐熱性やD値・z値の算出方法」などに焦点を当てて解説(5/17・14時~)

  • 開始日:May 17
  • 19,800 Japanese yen
  • Zoomミーティング

サービス内容

厚生労働省は、食中毒予防として「中心部を 75℃で1分間以上加熱する」と示しています。ところで、2秒間加熱するとしたら、何℃であれば同等の殺菌効力があるといえるでしょうか。 加熱工程について、HACCPの重要管理点CCPに設定する場合、その殺菌温度や時間を科学的に説明できる必要があります。 ---------------------------- ◯ 講座内容 1.食品における制御すべき微生物 2.食品における微生物の危害リスクと制御の考え方 3.食品微生物の制御・殺菌の規定 4.対象微生物の設定とチャレンジテスト 5.殺菌の工学的理論 D値、Z値 6.質疑応答 ---------------------------- ◯ 開催日程など 日 時:2021年5月17日 14:00~17:00 会 場:ZoomによるWeb講座(ご自宅からでも参加できます) 受講料:19,800円(税込) 定員:20名 主催:ロイドレジスタージャパン(株)、共催:食品安全技術センター ※お申込み受付は前日までです。 ※同業者様からの申込みはお断りさせて頂いております。 ---------------------------- ◯ 受講にあたって Zoom ミーティングを用いた講習会です。 ウェブでのグループワーク。だから質問や意見がその都度できます。 パソコンのほか、スマホやタブレットからご参加ください。 ご入金が確認された後、ご参加URL(必要な場合にはパスワードと合わせて)をメールでお知らせします。 ※都合によりスケジュールやプログラムが変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。 ---------------------------- ◯ 講師 今城 敏(いまなりさとし) ロイドレジスタージャパン株式会社 取締役 食品事業部長 立命館大学 客員研究員 食品安全技術エキスパートであり、特に微生物学的な品質保証が専門。 食品の衛生管理、教育指導、品質保証、微生物制御技術に取組む。 地方で懸命に頑張る中小零細・6次産業の支援に注力している。 HACCP責任者・調理HACCP技能者・PCQI等をこれまで1000名以上輩出。 わかりやすく親しみやすい指導で定評。

今後の予定

キャンセルポリシー

基本的にキャンセルによる返金は致しません。受講日程の変更を承りますので、メールにてお知らせください。

連絡先

fstechcenter@gmail.com

日本

Copyright© Food Safety Tech Center All rights reserved.

  • c-facebook
  • Twitter Classic
  • YouTubeの社会のアイコン