top of page

MALDI-TOF MS
 食品微生物同定サービス

コンピュータ科学者

最新のMALDI-TOF MS技術を用いた食品微生物同定

◯ 安価・迅速かつ正確な微生物同定を実現

◯ 微生物のタンパク質パターンを分析し、データベース照合します
 

◯ 一般社団法人 食品科学技術機構九州産業大学と提携

 

※MALDI-TOF MSとは、マトリックス支援レーザー脱離イオン化飛行時間型質量分析

活用事例

危害となる微生物の把握と制御 : 微生物管理による賞味期限の延長

微生物汚染トラブル対応    : 科学的根拠に基づく原因の究明と的確な改善対策の実施

代表的な環境危害菌の詳細解析 : リステリアやサルモネラなどの詳細な解析とリスク管理

米国FDA査察対応力の向上   : FDA査察に備えた対応力の強化と準備

食品衛生管理システムの検証  : HACCPやHARPCの導入・検証を通じた食品安全の確保

FSMAサニテーション予防管理のバリデーション

優位性

・迅速な結果提供   :細菌・酵母の純粋培養物は即日報告が可能

・コストパフォーマンス: DNA塩基配列解析と比較して、迅速かつ低価格

・広範な対応     : 細菌、酵母のすべてのカテゴリーに対応

 

※年間契約による定期的な同定分析サポートも致します

専門家によるコンサルティング

◯ 食品微生物学の第一人者、第一線で活躍する食品産業に精通した経験豊富な

  コンサルタントらがチームでサポート

​◯ MALDI-TOF MSの同定結果に基づき、具体的な改善策を提案します

​◯ 衛生管理の強化やリスク低減を目指し、HACCPやFSSC22000などの国際基準に

  準拠した指導を行います

bottom of page