ヒトに教えるのは

ヒトに教えることで、より理解が深まる。

HACCPを中心として、食品衛生に関する事柄を教育指導しているが、一方で教えるたびに自分の中で整理されていくのを感じる。


受講者の中には、一字一句足りとも逃さないといったヒトがいる。 聞けば、受講後に会社の方々にフィードバックしたいと考えているとのこと。

その方にとっては復習も兼ねてといったところだろうが、より強い組織づくりに役立つであろう。


やはりヒトに教えるのは、自分自身が学べる機会であり楽しい。

1回の閲覧

最新記事

すべて表示

HACCPを銘打ったセミナーや講習会が総花だが

食品衛生法改正に伴って、全国でHACCPを銘打ったセミナーや講習会が総花的に開催されている。 公開されている資料やアジェンダを見る限りだが、HACCPシステムの本質を語っているものはほとんどないのが実情。 「関連書類の作成と記録がHACCPだ」と勘違いしている事業者が増えることが心配だ。

Copyright© Food Safety Tech Center All rights reserved.

  • c-facebook
  • Twitter Classic