地方の食品事業者に役立つよう

最終更新: 2019年6月2日

16日、大分県日田市にておおいた食品産業企業会主催のHACCP実践講習の講師を務めました。 今年度は4回ほど実施しており、今回が最終回となります。 http://oita-shokusankai.jp/2017/09/29-4.html


HACCPに取組むための基礎知識、最新動向の情報提供を行いました。 また、参加企業それぞれの実際の製品を基に演習形式で、HACCP運用に必要な関連書類の作成方法や運用方法について学ばれました。


今までに受講された数社がすでに厚労省「HACCPチャレンジ事業」へ登録しています。

地方の食品事業者に少しでもお役に立てるよう頑張りたいと思っています。

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

加熱殺菌の科学的根拠

食品事業者との会話の中で、「加熱殺菌を行っている」と伺うと、「温度や時間はどうやって設定したのですか?」と聞くようにしている。 「以前からこの設定値で商品ができたから」とか、「今まで衛生上の事故が無かったから大丈夫」とか… 品質を変動させる因子は様々であり、今まで品質事故が無かったからといって、この先も保証できない。 曖昧なままで進めてきた加熱殺菌の設定値について、その科学的根拠の整理を進めて欲し

Copyright© Food Safety Tech Center All rights reserved.

  • c-facebook
  • Twitter Classic