寄り添いながら着実に浸透させていきたい

今週は、十和田市からの依頼で、市内の食品事業者にHACCPの概論を解説した。

また、HACCPに取り組むにあたって作成が求められる計画書までの一連の書類作成のポイントを、食品製造の動画を用いながら解説を行った。


さまざまな品目に携わっている聴講者に対して、いつものように対話型の講習を進めた。 自分自身これまでに関わってきた方々からの知見や経験を通じて応答できるのが楽しい。


HACCPの法案が成立し、これから運用方針などが示されることになるが、寄り添いながら着実に浸透させていきたい。

3回の閲覧

最新記事

すべて表示

加熱殺菌の科学的根拠

食品事業者との会話の中で、「加熱殺菌を行っている」と伺うと、「温度や時間はどうやって設定したのですか?」と聞くようにしている。 「以前からこの設定値で商品ができたから」とか、「今まで衛生上の事故が無かったから大丈夫」とか… 品質を変動させる因子は様々であり、今まで品質事故が無かったからといって、この先も保証できない。 曖昧なままで進めてきた加熱殺菌の設定値について、その科学的根拠の整理を進めて欲し

Copyright© Food Safety Tech Center All rights reserved.

  • c-facebook
  • Twitter Classic